伊丹空港、リニューアル7月完了 保安検査後にウォークスルー型商業エリア新設

2020年1月24日 金曜日 5:18 午後

関西エアポートは、伊丹空港のリニューアルを完了し、7月にグランドオープンする。

2018年4月に屋上と屋外エリアを先行オープンし、現在は南北出発エリアのリニューアル工事を行っている。

保安検査通過後に新たな商業エリアを設け、買い物や食事を楽しめるようにする。日本の国内線として初めて、ウォークスルー型の商業エリアとすることで、エリア内を回遊しながら買い物を楽しめるようにする。さらに商業エリアから続く飲食ゾーンでは、中心にオープンスペースを設ける。

保安検査通過後に新たにオープンする店舗数は31店舗で、この他に、一般エリアに5店舗を新たにオープンする。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内