マンダリン・オリエンタル、アブダビの「エミレーツ パレス」の運営権を受託

2020年1月10日 金曜日 11:08 午後

emirates_palace_mandarine_oriental

マンダリン・オリエンタルは、アブダビの「エミレーツ パレス」の運営を受託し、1月1日から運営を開始した。

今後2年間にわたる改装作業を行った上で、マンダリン・オリエンタルのブランドとして営業を開始する。改装期間中もホテルの営業は継続し、客室とレクリエーション・アメニティーの大幅なアップグレードや飲食施設の新設などを段階的に実施する。

「エミレーツ パレス」は、全長1.3キロにわたるプライベートビーチや全394室の客室、最大2,500名収容可能なホール、40室の会議室などの設備を備えており、湾岸諸国の国際会議場としても使用される。アブダビ国際空港からは車で40分、ドバイ国際空港からは90分でアクセス可能で、ホテル周辺にはグランドモスクやアブダビ国立展示場などの観光施設もある。

マンダリン・オリエンタルのアラブ首長国連邦(UAE)でのホテル運営は、昨年開業した「マンダリン・オリエンタル・ジュメイラ・ドバイ」に続き2施設目となる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内