JAL、訪日外国人に国内線航空券を無償提供 7月から9月に最大10万席、「どこかにマイル」活用

2019年12月26日 木曜日 11:18 午前

JAL(エアバスA350-900型機、3号機)

日本航空(JAL)と野村総合研究所、NRIデジタルは、訪日外国人に国内線無料航空券を最大10万席分提供する。

「Win a Trip with JAL」と題し、観光庁と日本政府観光局(JNTO)が2020年より実施する「Your Japan 2020キャンペーン」の一環として行うもので、JALマイレージバンク会員を対象に、往復6,000マイルで4つの行き先候補地の中のどこかに行くことができる「どこかにマイル」のサービスを活用する。

2020年7月から9月の間に日本に滞在するJALマイレージバンク海外会員のうち、日本国外に居住している人が対象。東京/羽田・大阪/伊丹・大阪/関西発着の全路線で設定する。提供座席数は最大10万席で、最大5万人が利用できる。2020年2月下旬からキャンペーンを開始する予定。予約申込は往路の7日前まで受け付ける。

JALと野村総合研究所では、「『Win a Trip with JAL』の提供を通じて、外国人旅行客の皆さまに地域の素晴らしさを体感していただくことで”日本ファン”になっていただくとともに、今後も日本に足を運んでいただくきっかけ作りとしたい」としている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内