ハワイアン航空、東京/羽田〜ホノルル線増便分の航空券販売開始 来年3月より運航

2019年11月6日 水曜日 5:58 PM

ハワイアン航空

ハワイアン航空は、東京/羽田〜ホノルル線の2020年3月より増便するフライトの航空券の販売を開始した。ホノルル発は2020年3月28日、東京/羽田発は翌29日より運航を開始する。

ハワイアン航空はすでに、東京/羽田〜ホノルル線を週11便、東京/羽田〜コナ線を週3便の、合わせて週14便を運航している。従来のフライトより、東京/羽田発は約1時間、ホノルル発は約3時間早いフライトとなり、帰国便ではより多くの都市への乗り継ぎが可能となる。

ハワイアン航空のテオ・パナジオトゥリアスグローバルセールス&アライアンス上席副社長は、「日本とハワイを結ぶ米国の主要航空会社として、羽田〜ハワイ間を結ぶ3便目のデイリーフライトを追加することで、お客様により便利で利用しやすい旅行の選択肢を提供できることを嬉しく思います」とコメントした。

■ダイヤ
HA864 東京/羽田(20:15)〜ホノルル(08:10)
HA863 ホノルル(12:35)〜東京/羽田(17:15+1)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内