春秋航空日本、国際線の機内持ち込み手荷物重量を7キロに拡大

2019年10月18日 金曜日 11:35 AM

春秋航空日本

春秋航空日本(SPRING)は、機内持ち込み可能な手荷物の重量の上限を、5キロから7キロに変更する。

2019年10月27日搭乗分から変更となる。持ち込みができる手荷物のサイズと個数は、3辺の合計が115センチ以内かつ幅56センチ×高さ36センチ×幅23センチ以内のもの1つまで。

春秋航空日本の運航する日本国内線、春秋航空が運航する日本発着国際線ではすでに7キロまで持ち込みができている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内