ANAホールディングス、持続可能な開発目標の浸透に向けた取り組み実施

2019年9月15日 日曜日 3:57 PM

ANA パース

ANAホールディングスは、持続可能な開発目標(SDGs)の浸透に向けた取り組みを行う。9月の国連総会で初めて、SDGs首脳会合が開催されることに合わせたもの。

9月から国際線機内の映像コンテンツとして「SDGsチャンネル」を上映する。映像作品を通じたSDGsの普及を目的に開催された「第1回SDGsクリエイティブアワード」の授賞式の模様と受賞作品のほか、外務省作成の映像内でSDGsを積極的に推進する企業や団体の取り組みを紹介する。機内誌「翼の王国」10月号でも活動を紹介する。

9月15日から30日まで、客室乗務員と空港係員がSDGsバッジを着用し、乗客に活動をアピールする。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内