ANAHDとニューロスペース、時差ボケ調整アプリの社外トライアル実施

2019年8月21日 水曜日 8:38 AM

ANAホールディングスとニューロスペースは、「ANA Travel Wellness 乗ると元気になるヒコーキ」プロジェクトのサービス第1弾として共同開発している時差ボケ調整アプリの社外トライアルを実施する。

社外トライアルには、ANAホールディングスと関連グループ企業のほか、損害保険ジャパン日本興亜、東急スポーツオアシス、一般財団法人地域活性化センターなど、海外との取引や海外渡航を伴う業務がある企業の従業員約50名程度が参加し、海外渡航時に時差ボケ調整アプリを利用する。実施期間は8月から10月までを予定する。

今後は開発や実証実験を進め、2020年4月にもサービス開始を目指す。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内