タイ・バンコク郊外に「ホテル・ニッコー・アマタシティ チョンブリ」、2021年開業

2019年7月17日 水曜日 5:49 AM

オークラ・ニッコー・ホテルマネジメントは、2021年にタイ・チョンブリのアマタシティ・チョンブリ工業団地に、「ホテル・ニッコー・アマタシティ チョンブリ」を2021年に開業する。フジタ、海外交通・都市開発事業支援機構、AMATA Corporationの3社が組成する現地プロジェクト会社と、ホテル運営管理契約を締結して運営する。

タイで3軒目となるホテルで、建物は地上13階建て、客室数は約250室規模となる。ビジネス客のほか、ゴルフ客の利用を想定し、会食でも利用できる日本料理店、オールデイダイニング、宴会場、ジム、大浴場を備える。

アマタシティ・チョンブリ工業団地は、バンコクの南東約60キロに位置。世界最大となる日系企業の集積地で、自動車関連製造業や鉄鋼・プラスチック加工関連業を中心とした日系企業が450社以上進出している。そのうちさらなる進出も期待されている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内