中部国際空港、9月オープンの第2ターミナルの商業施設概要を発表 マツキヨやローソンなど出店

2019年6月20日 木曜日 5:47 PM

中部国際空港第2ターミナル

中部国際空港は、9月20日に供用を開始する予定の中部国際空港第2ターミナルの商業施設の概要を発表した。

第2ターミナルは、本館とサテライトの2棟で構成されている。国際線の出発制限エリアでは、免税店、薬、電化製品専門店などを導線上に配置するほか。搭乗待合スペースには、滑走路を見渡せる飲食コーナーを配置する。

中部国際空港第2ターミナル

一般エリア出発ロビーには「おみやげ館」「三本珈琲店」「グローバルWiFi」「イモトのWiFi」「ヤマト運輸」、一般エリア到着ロビーには「ローソン」「ヤマト運輸」「三菱UFJ銀行」、国際線出発制限エリアには「Centrair Duty Free」「マツモトキヨシ」「Air BicCamera」「SORA TERRACE PLUS」、国内線出発制限エリアには「@festa」「三本珈琲店」、ターミナル連絡通路には「ローソン」が出店する。

また、一般エリア出発ロビーにはセブン銀行ATMと外貨両替自動販売機、海外旅行保険自動契約機、一般エリア到着ロビーには十六銀行とセブン銀行ATM、国際線出発制限エリアにはセブン銀行ATMを設ける。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内