御殿場プレミアム・アウトレットにホテルと日帰り温泉施設、12月15日開業

2019年4月22日 月曜日 8:08 PM

小田急電鉄と小田急リゾーツは、「御殿場プレミアム・アウトレット」の第4期増設エリア内に、ホテル「HOTELCLAD(ホテル クラッド)」と日帰り温泉施設「木の花の湯」を12月15日に開業する。

御殿場プレミアム・アウトレットは第4期増設により、2020年春には店舗面積約16,000平方メートル、約100店舗が加わり、合計で店舗面積約60,000平方メートル、約300店舗となる。ホテルと日帰り温泉施設は第4期増設に先駆けてオープンする。

「HOTEL CLAD」は、客室182室を設け、全室禁煙。半数以上の客室から富士山を望むことができ、箱根や富士山、河口湖など周辺観光地への拠点としての利用を想定する。宿泊料金は、ツインルーム朝食付き1室14,400円から。宿泊予約の受付は7月8日より開始する。

「木の花の湯」は、古民家風の建物で、自家源泉の温泉と富士山を一望できる露天風呂、19室の貸切個室風呂、レストランも備える。「HOTEL CLAD」の宿泊客は無料で利用できる。利用料金は大人平日1,600円、土休日1,900円。こども半額。バスタオル、フェイスタオルも含まれる。利用時間は午前10時30分から午後11時まで、最終受付は午後10時。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内