関西私鉄7社、「高野山1dayチケット」発売 最大2,390円お得に

2019年3月29日 金曜日 12:30 午後

阪急電鉄、阪神電気鉄道、大阪メトロ、能勢電鉄、山陽電気鉄道、北大阪急行電鉄、大阪高速鉄道(大阪モノレール)の7社は、各社の指定エリアから南海電気鉄道・高野山駅までの区間と高野山内の南海りんかんバスが1日乗り放題となる「高野山1dayチケット」を発売する。

「高野山1dayチケット」では、関西一円から高野山への観光や参拝などが通常よりお得になるほか、金剛峯寺や根本大塔などの拝観料や土産物店での買い物や食事代金が割引となる。

発売・利用期間は4月1日から11月30日まで。料金は2,930円から3,700円で、発売する会社によって異なる。大人のみの設定となる。座席指定の特急等を利用する場合、別途料金が必要となる。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内