キャセイパシフィック航空、香港エクスプレス航空を完全子会社化

2019年3月27日 水曜日 10:34 午前

キャセイパシフィック航空は、3月27日、香港エクスプレス航空の全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。

キャセイパシフィック航空は、全発行済普通株式にあたる3億1,506万716株を、現金22億5,000万香港ドルと非現金対価26億8,000万香港ドルの計49億3,000万香港ドル(約690億円)によって取得する。

規制当局からの許可を前提としており、年内の取引完了を見込む。

香港エクスプレス航空は、香港で唯一の格安航空会社(LCC)。HNAグループ(海航集団)傘下で、香港航空とともに香港に拠点を置く。キャセイパシフィック航空は、キャセイドラゴン航空とともに香港を拠点とするフルサービス航空会社で、LCC事業に参入することになる。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内