ニッポンレンタカー、フォルクスワーゲン「Polo」最新モデルの貸出開始

2018年12月22日 土曜日 5:39 午前

ニッポンレンタカーサービスとヤナセが提供している、プレミアム輸入車のレンタルサービス「ヤナセ プレミアムカー レンタル」に、フォルクスワーゲン「Polo(ポロ)」の最新モデル「TSI Comfortline」10台を追加し、12月25日から東京都内の営業所で貸し渡しを開始する。

「ヤナセ プレミアムカー レンタル」は2017年2月に全国展開を開始。メルセデス・ベンツやBMW、アウディなどの約500台を全国に配備している。フォルクスワーゲンの最もコンパクトな「ポロ」をリーズナブルな料金に設定することで、輸入車レンタカーの利用拡大を目指す。

通常期の一般利用料金は、6時間まで8,100円、12時間まで9,180円、24時間まで10,800円。以後1日ごとに9,180円、1時間ごとに1,512円。ニッポンレンタカー会員とヤナセの利用者はメンバー料金となる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内