「駅弁味の陣2018」、駅弁大将軍は福島県の「海苔のりべん」に決定

2018年12月13日 木曜日 9:15 午前

JR東日本は、今年で7回目となるJR東日本の駅弁頂上決戦「駅弁味の陣2018」を開催し、ハガキによる投票で最も評価の高かった「駅弁大将軍」に、福島県の「海苔のりべん」が選出された。

ハガキからの投票のうち、総合評価が最も高く、また投票数が一番多かった駅弁「駅弁大将軍」は株式会社 福豆屋が製造する「海苔のりべん」。発売金額は980円(税込)。投票でのコメントでは、「食材の組み合わせと味付けが素晴らしく、作り手の気持ちが伝わってくるお弁当でした。」、「脂がのった鮭の他、玉子の味付けもよく、ごぼうもとてもおいしかったとなる。」という意見が寄せられた。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内