岩手県交通、イーハトーブ号を週末運行化

2018年9月1日 土曜日 2:29 PM

岩手県交通は、池袋駅と紫波中央駅を結ぶ夜行バス「イーハトーブ号」を減便し、9月24日から毎日運行から週末運行に変更する。

イーハトーブ号は岩手県交通が単独で運行し、池袋・赤羽・川口・大宮駅と、平泉・水沢・北上・花巻・紫波中央駅などを結ぶ夜行バス。最安時は片道7,000円から利用でき、新幹線の通らない各駅などから東京に乗り換えなしでアクセスする手段として利用されてきた。

9月24日以降は金・土・日曜日などの週末に運行する。車内設備などの各種サービスや、運賃・時刻などの変更はない。最繁忙期の増車を除いて、3列独立シート車両で運行する。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内