国内ホテルや民泊を一括比較ができるアプリ「WithTravel」リリース 代表は元スカイスキャナー日本代表の春山佳久氏

2018年8月27日 月曜日 4:54 午後

WithTravelは、日本国内の約5万件のホテル・旅館・民泊を一括検索、比較ができるiOSアプリ「WithTravel」をリリースした。

国内外の大手オンライン旅行会社のほか、民泊予約サイト「STAY JAPAN」に掲載されている宿泊施設を横断検索できる。行き先や日付、人数といった条件のほか、価格帯や施設種別、設備内容を細かく指定して、最適な宿泊施設を検索、絞り込むことができる。

言語は日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、タイ語、マレーシア語、ベトナム語、インドネシア語に対応する。現在は日本国内の宿泊施設、iOSアプリにとどまるものの、ウェブ版やAndroidアプリのリリース、アジア各国の宿泊施設へ取り扱い施設を拡大することを予定している。

代表取締役社長の春山佳久氏は、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で航空宇宙工学を学んだ後、電通、Google、二度の起業を経て、動画配信サービス「Hulu」でデジタルマーケティング責任者として日本の事業立ち上げ初期メンバーとして参画した。その後、Skyscanner(スカイスキャナー)で日本を含む北アジアマーケットのマネジメントやSkyscanner Japanの立ち上げなどを経て、WithTravelを今年3月に創業した。開発メンバーも元スカイスキャナーの人材が中心だという。リリース前に行ったインタビューは別掲する。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内