ピーチとバニラエア、那覇空港の利用ターミナルを移転へ

2018年7月25日 水曜日 12:23 PM

那覇空港

那覇空港でLCCターミナルを使用している、ピーチとバニラエアの2社が、国内線ターミナルと国際線ターミナルを繋ぐ連絡通路にチェックインカウンターを移転する。沖縄タイムスが報じた。

那覇空港では、国内線ターミナルと国際線ターミナルを繋ぐ、連絡通路施設の建設工事が進められており、両ターミナル間は約170メートルを結ぶ、5階建ての建物が完成する。両ターミナルで異なる階層を統一し、施設管理の効率化や商業施設の充実を目指す。駐機場や滑走路、立体駐車場の増設も進めている。

ピーチとバニラエアが使用しているLCCターミナルは、貨物ターミナルを改装したもの。国内線ターミナルから無料シャトルバスで5分から10分程度でアクセスできる。一部のレンタカー会社は送迎バスの乗り入れができるものの、バスやタクシー、モノレールなどの公共交通機関を利用するためには、一度シャトルバスで国内線ターミナルへ向かう必要があった。マイカーでの乗り入れもできなかった。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内