15%

路線バスで琵琶湖一周、7社共同で乗車券販売 夏休み期間限定

滋賀県・琵琶湖周辺に路線バスを運行する7つのバス会社は、7月21日から8月31日の間、「路線バスでビワイチ!」と題したキャンペーンを実施し、琵琶湖を路線バスで一周できるように臨時バスの運行を行うとともに、各コースのセット乗車券を発売する。

このキャンペーンは滋賀県バス協会や、近江鉄道、京阪バス、江若交通、湖国バス、滋賀バス、帝産湖南交通、西日本ジェイアールバスの各バス会社が共催して実施するもので、7社の路線バスを利用して琵琶湖を一周できる。

堅田駅(滋賀県大津市)から米原駅(滋賀県米原市)までの「湖西・湖北コース」は、臨時バスを含めた9路線のバスを利用する。米原駅から野洲駅(滋賀県野洲市)までの「湖東コース」は、8路線、野洲駅から堅田駅の「湖南コース」は9路線を使って周遊する。各コースは1日かかるため、琵琶湖一周には3日かかる。

各コースの乗車券は大人2,000円、子ども1,000円で、3コースセットの乗車券は大人5,000円、子ども2,500円。2017年に続いて2回目の開催となり、滋賀県と国土交通省近畿運輸局滋賀運輸支局が後援している。

詳細はこちら