ドーミーインの進化型カプセルホテル「global cabin浜松」、6月12日オープン

2018年6月19日 火曜日 11:43 PM

共立メンテナンスは、「ドーミーイン」の進化型カプセルホテル「global cabin浜松」を6月12日にオープンした。

客室はプライベートスペースを完備した進化型カプセルホテルルームの「キャビンタイプ」を男性専用135床、女性専用24床の計159床設けた。通常の客室も7室備える。

館内の大浴場では内風呂や檜風呂、シルキー風呂のに加え、「global cabin」初の高温サウナも完備している。キャビンタイプの客室のベットはコトブキシーティング社製のカプセルベットを使用し、快適な眠りにより旅の疲れを癒すことができる。朝食はコッペパンサンド、いなり寿司などを提供する。

ホテルへのアクセスは、JR東海道本線浜松駅より徒歩約8分、遠州鉄道新浜松駅より徒歩約5分。料金は7月末までは開業記念価格で朝食付き4,000円(税別)から。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内