じゃらん、ドライバー対象に東名・新東名のSA・PA満足度を調査 トップ2は海老名SAが独占

旅行情報誌「じゃらん」を企画・編集する、リクルートライフスタイルは、ドライバー約500人を対象に、東名高速道路・新東名高速道路の全サービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)の中から「利用して良かったSA・PA」についてアンケートを実施した。

1位は海老名SA(下り)、2位は海老名SA(上り)と海老名SAが独占。3位に足柄SA(下り)が入り、4位は浜名湖SA(下り)、5位は再び足柄SA(上り)がランクインしている。これらのサービスエリアでは、豊富なグルメが取り揃えられており、特にその土地でしか食べることができない「ご当地グルメ」を勧める回答が多かった。

写真は3位にランクインした足柄SA(下り)の「足柄の森ハンバーグ」。ブランド牛「足柄牛」をふんだんに使用して作られていることから人気が高い。

B!