中国で発行する「ANA CARD」のサービス終了 招商銀行の提携終了で

2018年1月18日 木曜日 6:20 AM

ANA CARD(全日空信用卡)

全日本空輸(ANA)は、中国在住もしくは赴任予定のANAマイレージクラブ会員向けに2006年より発行している「ANA CARD(全日空信用卡)」のサービスを1月9日をもって終了した。

ANAと招商銀行の提携終了に伴うもので、すでに2016年8月31日をもって、新規申し込みの受付や継続発行を終了している。すでに積算されたマイルとANAマイレージクラブのお客様番号は継続して利用できる。年会費は2017年12月31日までの利用月数分を請求する。

「ANA CARD(全日空信用卡)」は、Visaと銀聯加盟店で利用できる人民元建てのクレジットカードで、20人民元もしくは2米ドルにつき1マイルを積算していた。カード紛失・盗難時の24時間日本語でのサポートや、緊急医療サポートサービス、機内販売や空港内免税店での割引サービス、最大200万人民元の旅行保険なども提供していた。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内