楽天LIFULL STAYとホームアウェイが業務提携 国内民泊物件情報を提供

楽天LIFULL STAYとHomeAway(ホームアウェイ)は、民泊事業で業務提携することに合意した。

楽天LIFULL STAYが今後開設する予定の民泊サイト「Vacation Stay(仮称)」に掲載される国内民泊物件をホームアウェイに供給する。これにより、訪日旅行者の宿泊施設の選択肢を広げ、国内の様々な地域での認知拡大と送客の強化を目指す。

楽天LIFULL STAY、LIFULLが国土交通省の採択事業として構築を進め、今夏にもオープン予定の「LIFULL HOME’S空き家バンク」と連携し、地方の空き家を活用した一選択肢として、国内外から訪れる旅行者向けの民泊に転換したり、農業・伝統工芸などの体験型民泊を提供することで、地域振興や観光振興に寄与していくことも目指すという。

ホームアウェイは、アメリカ・テキサス州オースティンに本社を置く、エクスペディアグループの民泊仲介サイト。月間訪問者数は4,000万人。

詳細はこちら