「ワールド・ベスト・キャビン・スタッフ」にガルーダ・インドネシア航空を選出 スカイトラックス発表

2017年6月21日 水曜日 9:12 AM

スカイトラックスは、パリ・エアショーで発表した「ワールド・エアライン・アワード2017」の「ワールド・ベスト・キャビン・スタッフ」部門で、トップにガルーダ・インドネシア航空を選出した。

ガルーダ・インドネシア航空では、「ワールド・ベスト・キャビンクルー」を2014年から3年連続で受賞している。日本の航空会社では、2位に全日本空輸(ANA)、8位に日本航空(JAL)が選ばれている。

「ワールド・エアライン・アワード」では、ガルーダ・インドネシア航空は10位となり、2016年の11位から1ランク上昇した。

1 2

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内