ユナイテッド航空、ロサンゼルス〜シンガポール線を10月27日開設 アメリカ発着最長路線

2017年6月5日 月曜日 3:34 午後

ユナイテッド航空は、ロサンゼルス〜シンガポール線を10月27日より開設する。

飛行距離は8,700マイルで、アメリカを発着するフライトとして最長飛行時間の路線となる。現在の最長路線であるサンフランシスコ〜シンガポール線(8,446マイル)の就航1周年を記念して発表された。

機材は、ビジネスクラス48席、エコノミープラス88席、エコノミークラス116席の計252席を配置した、ボーイング787-9型機を使用する。飛行時間は、ロサンゼルス発は約17時間55分、シンガポール発は約15時間15分。

新路線の開設に伴い、香港発は10月27日、シンガポール発は10月28日をもって、香港〜シンガポール線は運休する。

■ダイヤ
UA37 ロサンゼルス(20:55)〜シンガポール(06:50+2)
UA38 シンガポール(11:00)〜ロサンゼルス(10:15)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内