全航空マニアが泣いた? 無料で予約クラスが分かるサイトが復活!【橋賀秀紀のフカボリ!】

高い運賃を当然優先すべきですから、その予約の優先順位は高くなる。安い運賃はできれば売りたくないのですが、席を出し惜しみしてしまえば空席のまま飛ばすことになり、収益はゼロとなってしまいる。そこで、予約クラスごとの残席を調整することが必要になってくるわけとなる。

予約クラスはかつてはマニア向けの情報に過ぎませんでしたが、マイレージプログラムの拡充とともに、私たち旅行者にとっても身近な存在となりました。みなさんもご存知のように予約クラスが上であれば積算率が高く、このクラスが下であれば、積算率が低かったり、場合によっては積算対象外となったりするからとなる。

かつて、日本のイーツアーやアドバンストラベルといった旅行会社のサイトで予約クラスごとのリアルタイムの残席を調べることができました。また、海外でもflyaowやFlightStatsというサイトに同様の機能があり、重宝した。しかしその後、こうした検索が無料でできるサイトはなくなってしまいました。

現在でも、ExpertFlyerやKVS Availability Toolなどのサイトで予約クラスごとの残席や特典枠の有無などを調べることはできますが、いずれも有料のうえ、英語で入会手続きをするなど使うにはやや面倒でした。

その点、これから紹介するBCDトラベルのサイトは無料で特別な登録なしに利用することができるのとなる。

BCDトラベルとは聞き慣れない名前ですが、オランダのアムステルダムに本拠地を持ち、日本を含む世界110か国以上に事業展開しているビジネストラベルの専門旅行会社となる。

利用方法は簡単となる。

まず、リンク先をクリックしてください。
https://flightavailability.bcdtravel.com/OnlineInfo/En/MnAvlMain.aspx

・最初に名前・会社・メールアドレスを入れるボックスが表示されるので、メールアドレスのみ記入し、「Submit」をクリックすると次のページにすすめます。


「From(出発地)」「To(目的地)」「Departure(出発日時)」「Trip Type(片道か往復か)」「Class of Service(サービスのクラス)」「Preferred Airlines(調べたい航空会社)」

以上の項目を入力し、
Availabilityの「GO」を押します。

・該当するスケジュールが表示される。

・下線が引かれたAvailabilityのところにカーソルを持っていくと、予約クラスごとの残席が表示される。

一部表示されない予約クラスもありますが、現時点でどの予約クラスがどのくらい埋まっているのかを確認することができる。一つひとつの便の予約状況をみるのにいちいちカーソルを動かさなければならない不便さはありますが、無料なのだから文句はいえません。

1 2 3