タイ国際航空とバンコク・エアウェイズ、コードシェア開始

2017年4月15日 土曜日 3:44 午後

タイ国際航空とバンコク・エアウェイズは、共同運航(コードシェア)を開始することで合意した。

対象となるのは、バンコク〜サムイ・チェンマイ・チェンライ・プーケット・クラビ・ランパーン・スコータイ・トラット・ダナン・ルアンパバーン・マレ・シェムリアップ線、チェンマイ〜メーホンソン線、サムイ〜プーケット線のタイ国内線10路線と国際線4路線。バンコク〜シンガポール線を含む、その他の路線についても検討している。

両社は2003年にインターライン契約を締結している。タイ国際航空は全日本空輸(ANA)、バンコクエアウェイズは日本航空(JAL)とコードシェアを行っている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内