航空券予約サイト「サプライス」、お得にクーポンを使うには? 4つの押さえておきたいポイント【橋賀秀紀のフカボリ!】

1,2人以上の利用の場合は、別々の予約にする
クーポンは1つの商品につき、1つ使えます。そのため、同一の予約記録で2名分の航空券を手配した場合、トータルの割引は5,000円なので1名あたりの割引額は2,500円になってしまいる。そのため、まったく同じ行程で複数の人間が旅行する場合でも、あえて別々の予約記録としましょう。これはサプライスにかぎらず、クーポン利用時の基本でもあります。ちなみに航空券+ホテルの場合、こうしたやり方を行ってもホテルが2部屋確保されてしまうので安くならないことが多いといえます。
その際懸念されるのが、1人分の予約が確保できたのにもう1人の予約がとれないという事態でしょう。これを完全に回避することはできませんが、あらかじめ2人なら2人で検索して自分の取りたい航空券が確保できることが判明したうえで、複数の予約を極力タイムラグのないように確保することが重要になってきます。筆者が今回予約した際は、サプライスの会員としてログインした状態で2つの画面を立ち上げ、クーポンコードを入力する直前まですべての情報を入力しておきました。そして、セール開始と同時に決済をほぼ同じタイミングで行うことでリスクを最小化した。

2,もともとの航空券の金額が安いほど割引率は高くなる
航空券やホテルなどに適用されるクーポンの多くは一定の利用金額のハードルがあります。その一方、サプライスのクーポンは最低利用金額の設定がありません。だから航空券が安ければ安いほど、割引率は高くなる。50,000円の航空券が5,000円引きでも10%オフにしかなりませんが、15,000円の航空券なら5,000円引きで33%オフとなる。

3,LCCなどのセールと組み合わせると最強となる
今回の狙い目は2017年5月から就航するインドネシア・エアアジアXの東京/成田発デンパサール(バリ島)往復のセール。

インドネシア・エアアジアX、新規就航の東京/成田〜デンパサール線でセール 片道9、900円
https://www.traicy.com/20170321-XTsale

往復総額19,250円でも十分安いのにそこからさらに5,000円引きとなりますから、合計14,250円。片道7,000円あまりでバリ島まで行けるという恐ろしい話となる。しかもエアアジアXの公式サイトとは異なり、サプライスで発券する場合はクレジットカード決済でも手数料が取られないので、実際には約6,500円も安くなる。この件については以下のサイトも参考になる。

バリ島直行便が往復総額1.5万円以下!エアアジア就航記念セール公式サイトより6,500円安く予約する方法(shimajiro@mobiler)
https://shimajiro-mobiler.net/2017/03/22/post46797/

4,片道でも5,000円引きに
サプライスのクーポンは「日本発」が条件ですが「往復」は条件となっていません。そのため、日本発の片道航空券も5,000円引きになる。復路は片道の特典航空券で帰国するような場合にも利用できますね。

4月1日以降は多くの路線で燃油サーチャージの引き上げが行われます。その点でも3月末までに駆け込みで発券をしてしまうのが賢いのではないでしょうか。

■関連記事
ロシアがビザなしに? 2017年に行きやすくなる国とは【橋賀秀紀のフカボリ!】
ニューヨーク往復24,700円! 逃げ水セールをつかまえて【橋賀秀紀のフカボリ!】
南米へ6万円台の破格値、”おまけ”はJALのビジネスクラス【橋賀秀紀のフカボリ!】
ビジネスクラスで北米行きが12万円台、しかもダブルマイル!【橋賀秀紀のフカボリ!】
海外でのクレジットカード決済はマスターカードが最強なのか?【橋賀秀紀のフカボリ!】

詳細はこちら

1 2