ボルボ・カー・ジャパン、特別限定車「アマゾン」2車種を発売 各限定100台

2017年2月19日 日曜日 8:13 午前

ボルボ・カー・ジャパンは、特別限定車「V40 T3 Amazon Blue Edition」「V40 D4 Amazon Blue Edition」をそれぞれ100台限定で、2月16日より販売を開始した。

「アマゾンビルー」は2016年にデビューから60周年を迎え、3点式シートベルトを世界で初めて標準装備したボルボの名車「アマゾン(Amazon)」のボディカラー「ラウとブルー」をオマージュした開発された、2017年モデルの新色。「アマゾン」は1956年から1970年まで製造され、累計で約70万台を出荷し、当時は最も生産台数が多いボルボ車だった。

「V40 T3 Amazon Blue Edition」はガソリン、「V40 D4 Amazon Blue Edition」はクリーンディーゼルで、内装はチェック柄の「シティウェーブ」でスカンジナビアンテイストに仕上げた。「パノラマ・ガラスルーフ」を特別装備している。その他に、「歩行者エアバッグ」や「歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム」など、11種類以上の先進安全・運転支援技術を含む「インテリセーフ」を標準装備している。

価格は、「V40 T3 Amazon Blue Edition」は384万円、「V40 D4 Amazon Blue Edition」は409万円。いずれも税込み。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内