アパホテル、「アパホテル〈新富町駅北〉」と「アパホテル〈飯田橋駅前〉」を開業 初の全館禁煙やUSBポート設置

2017年2月16日 木曜日 11:35 AM

apa

アパホテルは、「アパホテル〈新富町駅北〉」と「アパホテル〈飯田橋駅前〉」を開業した。

「アパホテル〈新富町駅北〉」は地上10階建てで、シングル53室、ダブル44室、DXツイン1室の全98室。アパホテルとして初めての全館禁煙のホテルとなった。アクセスは、東京メトロ有楽町線「新富町」駅徒歩3分、JR京葉線・武蔵野線、東京メトロ八丁堀駅徒歩4分、都営地下鉄宝町駅徒歩5分。

「アパホテル〈飯田橋駅前〉」は地上14階建で、シングル115室、ダブル46室、ツイン1室、DXツイン1室の全163室。アクセスは、東京メトロ東西線「飯田橋」駅徒歩1分、JR中央・総武線、東京メトロ、都営地下鉄飯田橋駅徒歩2分。1階には「築地銀だこハイボール酒場」が出店している。

両ホテルとも、高品質・高機能・環境対応型を理念とした客室仕様を採用。50型以上の大型液晶テレビや快眠を追求したオリジナルベッド「Cloud fit」、通常の20パーセント節水できるオリジナルユニットバスを採用。ベッドの枕元にはコンセントのほか、USBポートを初めて設置した。全客室とロビーにWi-Fi無料接続サービスを導入したほか、BBCワールドニュース無料放映も実施。開業記念特別価格としてシングル1泊8,800円から、ダブル1泊10,800円からのプランを設定している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内