ターキッシュ・エアラインズ、ナローボディ機167機にパナソニック製品導入 

2017年2月3日 金曜日 5:38 午後

ターキッシュ・エアラインズ

ターキッシュ・エアラインズは、新たに導入するナローボディ機167機を対象に、パナソニック アビオニクス コーポレーションの最新式eX1機内エンターテーメント・コミュニケーションシステムとグローバル通信サービスを採用する。

eX1ソリューションはナローボディ機向けの最新式IFEシステムで、高解像度ディスプレイやHi-Fiオーディオがホームシアターさながらの雰囲気を演出し、臨場感あふれるエンターテイメント体験を提供する。システムにはパナソニック独自のパッセンジャーデータインテグレーションサービスが組み込まれており、乗客に合わせてカスタマイズされた内容を提供することができる。

パナソニックのグローバル通信サービスによる高速グローバルWi-Fiや多チャンネルのライブテレビも提供し、インターネット、ソーシャルメディアプラットフォーム、コーポレートVPNなどにアクセスすることができる。ライブテレビではTRTワールドターキッシュニュースチャンネルのほか、人気のあるスポーツイベントをライブ中継するIMGのスポーツ24など8つのグローバルなチャンネルを楽しめる。

最新式機内エンターテイメント、Wi-Fiおよびライブテレビ中継は、92機のエアバスA321neo ACF、65機のボーイング737 MAX 8、および10機のボーイング737 MAX 9に導入される。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内