「ホリデイ・イン大阪難波」リブランドオープン、大阪にIHG3ブランド

2016年11月8日 火曜日 12:28 午後

ホリデイ・イン大阪難波

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンは、「ホテルビスタグランデ大阪」をリブランドし、「ホリデイ・イン大阪難波」としてオープンした。国内のホリデイ・インブランドのホテルは5軒目。

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンは、国内に33のホテルを展開。うちホリデイ・インは札幌、仙台、金沢、宮崎を合わせた5軒となるほか、大阪では「インターコンチネンタルホテル大阪」、「ANAクラウンプラザホテル大阪」を合わせた3ブランドが揃うことになる。「ホテルビスタグランデ大阪」は2008年に開業し、ジャパン・ホテル・リート投資法人が取得した。

客室内ではデュベスタイルの寝具、2種類の枕、マッサージ機能付きのシャワーヘッド、32インチの液晶テレビを設けたほか、無料Wi-Fiを提供する。未就学児最大2名の宿泊と食事が無料となる「キッズステイ&イートフリー(Kids Stay and Eat Free)」のサービスを、館内のレストラン「BARKT(バルクト)」で提供する。

アクセスは、地下鉄なんば駅より徒歩7分。

■関連記事
ホテルマネージメントジャパン、「ホテルビスタグランデ大阪」の運営開始 ホリデイ・インにリブランドへ
IHGANA、「ホリデイ・イン大阪難波」をオープンへ ホテルビスタをリブランド

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内