深セン航空、静岡~南通~西安線の2017年就航を計画 大阪/関西・名古屋/中部線と合わせ3路線

2016年9月16日 金曜日 11:45 午前

深セン航空

深セン航空は、静岡~南通~西安線の開設を、中国民用航空局(CAAC)に申請した。

2017年1月より週2便を運航する計画。機材はボーイング737-800型機またはエアバスA320型機を使用する。深セン航空の静岡空港への就航は初めてとなる。

深セン航空の南通線はこのほか、大阪/関西発を木・日曜の週2往復、名古屋/中部発を火・土曜の週2往復運航しており、これら2路線を西安まで延伸することを7月に申請している。

■関連記事
深セン航空、大阪/関西・名古屋/中部~南通線を西安まで延伸へ 中国当局へ申請

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内