深セン航空、大阪/関西〜福州〜深セン線の運航取りやめ 10月7日で

2016年8月19日 金曜日 8:39 午前

深セン航空

深セン航空は、大阪/関西〜福州〜深セン線の運航を、10月7日運航便をもって取りやめる。当初は10月29日をもって撤退する予定だったものの、繰り上げた。

現在、水・金・日曜の週3便を福州経由で、週7便を直行便で運航しており、直行便の運航は継続する。機材はエアバスA320型機を使用する。

これにより、深セン航空は大阪/関西〜南通・北京・深セン・無錫の4路線をいずれも直行便として結ぶことになる。

■ダイヤ
ZH9098 大阪/関西(15:25)〜福州(17:40/19:40)〜深セン(21:00)/水・金・日
ZH9097 深セン(08:25)〜福州(09:45/11:00)〜大阪/関西(14:25)/水・金・日

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内