キャセイパシフィック航空、クアラルンプール撤退 香港ドラゴン航空に移管

2016年8月13日 土曜日 9:11 AM

キャセイドラゴン航空

香港ドラゴン航空は、香港〜クアラルンプール線を2017年3月より就航を開始し、5月までに1日4便体制に拡充すると発表した。同時に、キャセイパシフィック航空は1日4便の運航を停止する。

香港ドラゴン航空は現在、ペナンへ週11便、コタキナバルへ週5便を就航しており、クアラルンプール就航でマレーシアへは週44便体制で運航することになる。これに伴い、キャセイパシフィック航空のエアバスA330型機5機は、香港ドラゴン航空に譲渡される。

香港ドラゴン航空は、11月にもキャセイドラゴン航空に名称が変更される見込み。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内