Vエア、名古屋/中部〜台北/桃園線を減便 9月1日から段階的に週4便に

2016年8月8日 月曜日 11:11 午前

Vエア(メイン)

Vエアは9月1日より、名古屋/中部~台北/桃園線を減便する。当初は9月21日からの計画だった。

名古屋/中部~台北/桃園線は2015年12月16日より週4便で運航を開始し、3月1日からは週7便に増便して1日1便を運航している。9月1日より月・木曜を減便した週5便、9月21日より月・水・金曜発を減便た週4便の運航とする。

中華民国交通部民用航空局の発表によると、同路線の6月の平均搭乗率は50.4%と低迷していた。同路線にはVエアのほか、日本航空(JAL)、チャイナエアライン、キャセイパシフィック航空、ジェットスター・ジャパン、タイガーエア・台湾が就航している。

■ダイヤ
ZV203 名古屋/中部(11:05)〜台北/桃園(13:45)/火・木・土・日
ZV202 台北/桃園(06:05)〜名古屋/中部(10:05)/火・木・土・日

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内