2016年に行きたいパワースポット1位は? 縁結び・金運アップとパワースポットに関する調査2016

2016年5月1日 日曜日 2:16 午後

medicare

メディケア生命は、女性1,000名に対して「縁結び・金運アップとパワースポットに関する調査2016」を実施し、結果を発表した。

pwr

はじめに、2016年に行きたいと思うパワースポットを聞いたところ、「伊勢神宮(三重県)」が最も多く、「出雲大社(島根県)」、「厳島神社(広島県)」、「屋久島(鹿児島県)」、「浅草寺(東京都)」が続いた。2013年の遷宮で大きく報道された伊勢神宮と出雲大社の人気が続く結果となっている。

knun

次に、なぜパワースポットに行きたいかと思う理由について聞いたところ、「金運をあげたい」が1位に。その次に「リフレッシュしたいから」、「癒やされたいから」が続いた。特に「金運をあげたい」と回答した人は44.8%と半分に迫る勢いで、パワースポットに行く目的としては現実的な理由を挙げる人が多くなっている。

kuns

金運をあげたいからパワースポットに行きたいと思う女性が多くなった結果を元に、実際に行ったパワースポットと金運上昇の効果を感じたパワースポットについて質問した。実際に行ったパワースポットは、1位に「銭洗弁財天宇賀福神社(神奈川県)」がランクイン。「浅草寺(東京都)」、「北海道神宮(北海道)」、「金蛇水神社(宮城県)」、「清荒神清澄寺(兵庫県)」が続いた。1位になった銭洗弁財天宇賀福神社は、境内の湧水でお金を洗うと御利益があり、お金が何倍にも増えると言われている神社。

金運上昇のためにパワースポットに行った女性が、実際に効果を感じたパワースポットについては、「銭洗弁財天宇賀福神社(神奈川県)」、「浅草寺(東京都)」、「北海道神宮(北海道)」という結果に。ランキングの中では「清荒神清澄寺(兵庫県)」が、行った人の中で4人に3人が効果を感じているというパワースポットとなっている。清荒神清澄寺は商売繁盛を毎日祈願していることで有名な寺院。持ち帰った賽銭の2倍以上の賽銭をすることを条件に、参拝者の賽銭を持ち帰ることが許されている珍しい寺院。持ち帰った賽銭を財布に入れておくと金運がアップすると言われている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内