東京空港交通、バニラエア機乗客の降ろし間違いを謝罪 厳正に対処

2016年4月20日 水曜日 7:54 PM

東京空港交通

東京空港交通は、4月17日、台北/桃園から東京/成田に到着した、バニラエアJW104便の乗客を、誤ってバスで国内線到着ゲートに輸送し、入国手続きを経ずに乗客が入国してしまったとして謝罪した。

同日は成田空港が強風のため、同機は名古屋/中部に一時着陸。給油の上、東京/成田に向かっていた。バニラエアは、入国手続きを経ずに入国状態となっている乗客全員に連絡を行い、順次入国手続きを行っている。

東京空港交通では、すでに確認の撤退を行っているとしているものの、速やかに具体的な再発防止策を策定し、厳正に対処するとしている。

■関連記事
バニラエア、入国手続き未了の全乗客へ連絡完了 順次入国審査を実施
台北/桃園発のバニラエア機、誤って乗客をバスで国内線到着口に案内 一部搭乗客は入国審査通らず入国

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内