青森空港と新青森駅結ぶシャトルバスを実証運行 3月26日から9月30日まで

2016年3月21日 月曜日 8:14 午前

青森県

青森県は、3月26日から9月30日まで、青森空港と新青森駅を結ぶシャトルバスの実証運行を1日3往復行うと発表した。

青森空港発は三内丸山遺跡、県立美術館経由で、新青森駅発は直行便となる。三内丸山遺跡と県立美術館での乗車はできない。運賃は大人700円、小人400円。団体割引と福祉割引も設定される。全便が航空機に接続するダイヤとなっているものの、遅延時には航空機の到着を待たずに運行する。シャトルバスは、青森観光バスが運行する。事前予約は必要ないものの、10名以上の利用で団体料金を適用したい場合は前日までの予約が必要となる。

三内丸山遺跡と県立美術館からは、青森市営バスとあおもりシャトルdeルートバス「ねぶたん号」で新青森駅と青森駅方面に向かうこともできる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内