プレミアホテル、宿泊特化型ブランド立ち上げ 北海道の「ホテルパコ」3軒をリブランド

2016年2月12日 金曜日 2:13 PM

プレミアホテル

ケン不動産リースのプレミアホテルグループは、「プレミアホテル」の3つ目のブランドとして「プレミアホテル-CABIN-」を立ち上げ、6月1日に北海道のプレミアパコ3ホテルをリブランドオープンすると発表した。

「プレミアホテル-TSUBAKI-」は最上級シティホテル、「プレミアホテル」はシティホテル、「プレミアホテル-CABIN-」は宿泊特化型ホテルとして、利用者の旅の目的とライフスタイルに合わせた提案を行う。

新ブランド「プレミアホテル-CABIN-」の第一弾として、「ホテルパコジュニアススキノ」「ホテルパコ旭川」「ホテルパコ帯広」を「プレミアホテル-CABIN-札幌」「プレミアホテル-CABIN-旭川」「プレミアホテル-CABIN-帯広」としてオープンする。いずれも天然温泉を有しており、2012年から4期にわたる客室リニューアルや、新たなルームタイプとして「和モダン」客室の新設、加湿空気清浄器や暖房便座の全室設置を行ってきたものの、新たにアメニティ、リネン、朝食の品質向上、全室オートロックによるセキュリティ強化を行う。

プレミアホテルグループは、国内20軒、海外9軒の計29軒、約7,550室のホテルや旅館を運営している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内