ぼくは航空管制官・関空シリーズに新機能 各店舗の限定特典も公開

2015年11月18日 水曜日 3:51 午後

ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 関空 ALL STARS

「ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 関空 ALL STARS」パッケージ 資料提供:ソニックパワード

 ソニックパワードはこのほど、航空管制シミュレーション&パズルの決定版、12月17日販売予定のニンテンドー3DS専用ソフト「ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 関空 ALL STARS」に搭載される新機能「エディットモード」の情報をホームページに公開しました。

 この「エディットモード」はソニックパワードがファンの要望にこたえたもので、自分だけのオリジナルステージを作って楽しむことができる機能。「自分の好きな航空会社をたくさん登場させたい」「夕方のラッシュアワーで長時間管制したい」「雷雨や不規則な風などの厳しい条件で管制したい」といった、オリジナルステージが作成できます。

 ステージの作成は、ゲーム内のガチャを回して手に入る、カードを組み合わせるだけ。さらに、作成したステージはQRコードに変換できるので、任天堂が運営するコミュニティサイト「Miiverse」などに投稿することができます。

 加えて、ソニックパワードは店舗別購入特典も公開しました。ヨドバシカメラ、ビックカメラ、古本市場、WonderGOO、楽天ブックス、BLUE SKY(羽田空港 エアラインショップ1)、KIX(関空内展望ホールスカイビュー4Fスカイショップタウン)で購入すると、先着で特別なステージを楽しめる「スペシャルステージQRカード」が付帯。他では入手できないステージばかりで、各店舗それぞれのオリジナルのステージが楽しめます。

 このほか航空グッズのオンラインショップ「フライトヒーロー」で購入すると、日本航空(JAL)のボーイング767-300、全日本空輸(ANA)のボーイング767-300、ピーチアビエーション(APJ)のエアバスA320のプラモデルが付いてきます。

 「ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 関空 ALL STARS」は12月17日発売予定。価格は税込み6,480円。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内