ドイツとオーストリア間、難民急増で出入国審査復活へ

2015年9月14日 月曜日 2:14 午前

austria

ドイツとオーストリア政府は、難民が増加していることを受け、一時的に国境での出入国審査を設けることがわかった。

現在、両国はシェンゲン協定加盟国で、国境での出入国審査は設けられていない。ロイター通信は、ドイツのトーマス・デメジエール内務相が述べたとしており、EUも緊急措置として容認する。日本人旅行者への影響などはわかっていない。

移民の多くは、シリアなどからハンガリー、オーストリアを経由して移民に寛容なドイツを目指しており、ミュンヘンなどの受け入れ都市ではパンク寸前と報じられている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内