”観光立国には何が必要?” 文化放送「オトナカレッジ」がイベント講義開催

文化放送は、火曜から金曜の午後8時から10時まで放送している「オトナカレッジ」のイベント版を開催する。

テーマは、「日本は真の観光立国になれるのか!今しなければならないことは何?」で、講師は航空・旅行アナリストで帝京大学理工学部航空宇宙工学科非常勤講師の鳥海高太朗氏、司会は文化放送アナウンサーの砂山圭大郎氏。

場所は東京・浜松町の文化放送で、日時は3月23日午後7時開場、午後7時30分開講、午後9時終了予定。募集人数は60名程度で、応募者多数の場合は抽選となる。料金は税込み2,000円。

詳細はこちら

B!