JTBパブリッシング、「るるぶ」の画像データや記事原稿などを自由に利用できるサービス開始

るるぶライブラリー

JTBパブリッシングは、管理する旅行コンテンツを契約ユーザーが自由にダウンロードして使用できるサービス「るるぶライブラリー」を6月29日よりスタートした。

旅行情報誌「るるぶ」などの発行図書で掲載された画像データや記事原稿などのほか、独自に取得している約65,000件の観光情報データベース「るるぶDATA」の情報などを提供する。写真は年間約150冊を発行する掲載写真などから、年間10万点ペースで追加していく。対象エリアは日本国内全域となる。

観光情報を扱ったPOPやノベルティなどの販促物作成、全国の観光情報を運用しているデータベースの拡充などでの活用を想定している。ダウンロードしたコンテンツは改変可能で、契約期間内かつ契約ユーザーが直接運営するサービス内であれば、複数の目的であっても原則的に追加料金なしで利用できる。

グアム Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

19,954
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • U昔の海外旅行
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • UUAE旅行初心者です。中東ってどうでしたか?文化の違いに不安を感じるのですが。
  • Uマイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • U機内食がおいしい航空会社
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
Traicy Talk(回答有)
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • 航空会社未定航空券について
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • ドーハのトランジットツアーについて
  • Ellipsの安い市場@ジャカルタ、バリ