スターフライヤー、マイレージプログラム制度・サービス改定へ 3段階のステイタスに

スターフライヤー

スターフライヤーは9月をめどに、マイレージプログラム「STAR LINK(スターリンク)」の制度およびサービスを改定すると発表した。

新会員ステイタス制度では、毎年1月1日から12月31日までの搭乗回数が30回以上で「新ステイタス1」、10回以上29回以下で「新ステイタス2」、9回以下の場合は「スターリンク会員」となる。会員ステイタスに応じて、より多くの搭乗マイルが獲得できるようになるなど、サービスの拡大を予定しているという。詳細については7月頃に改めて発表するとしている。

なお、現行制度では、毎年1月1日から12月31日までの搭乗回数が48回以上で「スターリンク・ベガ」、47回以下では「スターリンク会員」となっている。「スターリンク・ベガ」では、前方座席事前指定、空席待ち・搭乗・手荷物受け取り時の優先サービスなどの特典が利用できる。

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

21,983
Traicy Talk (新着投稿)
  • U旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • UNさくらトラベルでジェットスターが安い??
  • UNヨーロッパとアメリカの違い
  • U札幌のオススメグルメについて教えてください!
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • U夏の旅行でおすすめの場所
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 参考までに
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • Ellipsの安い市場@ジャカルタ、バリ
  • 成都空港のホテル
  • ドンムアン空港は楽しく過ごせますか。
  • イレギュラーな価格の航空券ってどうすれば見つけられるのですか。
  • 香港~マカオの行き方
  • ソウル発券の代替地