JAL、2017年の定時到着率でメガ・エアラインズ部門第1位に 英国OAG調べ

日本航空(JAL)は、英国に拠点を置く航空機運航情報会社のOAGが発表した「各航空会社の2017年定時性ランキング」で、メガ・エアラインズ部門の第1位を受賞した。

メガ・エアラインズ部門は、全世界の航空会社のなかで、2017年に運航された定期便数の多いトップ20社を対象とした定時性ランキング。JAL運航便の2017年における定時運航率は85.27%で、同部門の第1位となった。

OAGでは、定刻に対して15分以内の遅れを定時運航と定義しており、定時運航便が全運航便と欠航便の合計に占める割合を定時運航率としている。

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-イタリア行き航空券

日本-イタリア行き航空券

46,385
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uマイレージカードについて
  • U夏の旅行でおすすめの場所
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • Uヴェトナム航空 、日本発着タイ行きでセール2.8万円から
  • U機内食がおいしい航空会社
  • Uエコノミークラスでもお得なサービスのある航空会社
Traicy Talk(未回答)
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 雑談
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • JALマイレージバンク
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 香港競馬について
  • LCCの長距離便は大変ですか?
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 北欧だったらノルウェーとスウェーデンどちらが見える確率が高いですか。
  • 北海道で食べられる海鮮以外の高くないもの
  • 台湾のソウルフード