名門大洋フェリーの「フェリーふくおかⅡ」、明石海峡で航行不能に

名門大洋フェリー

名門大洋フェリーが運航する「フェリーふくおかⅡ」が、3月18日午後7時35分頃、明石海峡で浮標(ブイ)に接触し、航行不能となった。現在も航行できないまま停船している。

名門大洋フェリーによると、「フェリーふくおかⅡ」は午後5時に大阪南港を出発。急病人の緊急下船作業を行っていた際にブイに接触した。19日午前6時30分に復旧作業船が到着しており、昼頃にもダイバーによる調査を行った後、復旧作業を行う計画だという。停船位置が明石海峡であることから、目的地である新門司港に向かわず、大阪南港へ引き返す可能性もあるとしている。

「フェリーふくおかⅡ」は2002年に竣工。総トン数は9,731トンで、旅客定員は697名。

詳細はこちら

スペイン Wifi 最安価格

日本-フランス行き航空券

日本-フランス行き航空券

53,952
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNマイレージカードについて
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • 高野山見学
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • 参考までに
  • 雑談
  • JGC修行2017
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • シェムリアップ日帰り不可?
  • クルーズ船の予約方法
  • グアムのクラブ「グローブ」について
  • 海外キャッシングでおすすめクレジットカードについて
  • 出発地未定で検索できる航空券予約サイトについて
  • 死海について