両備ホールディングス、両備バスと岡電バスの31路線の廃止届け出 他社参入に反発

両備ホールディングス

両備ホールディングスは、国土交通省中国運輸局に路線バス路線31路線の廃止を届け出た。

傘下の両備バスと岡電バスが運行する路線のうち、9月30日と2019年3月31日の2段階で31路線を廃止する。両社は合わせて78路線を運行しており、約4割の路線がなくなることとなる。

両備ホールディングスでは、黒字路線に八晃運輸が安価な運賃で参入することを計画しており、認可されれば経営環境が悪化することで赤字路線を維持することが困難になるとしている。「今後の地域公共交通の路線網維持へ向けて広く問題提議を行うべく、この度の廃止の届出に至った。」としている。

詳細はこちら

カナダ Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

18,385
Traicy Talk (新着投稿)
  • U務安国際空港について
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
Traicy Talk(未回答)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • JGC修行2017
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • 今すぐ旅行に行きたくなるような小説を知りたい
  • アフリカ旅行をしたいのですが、治安は大丈夫でしょうか。
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • 一週間の自転車旅行に最適なリュック
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?