JAL、4月に社長交代 会長は退任

日本航空(JAL)は、4月1日付けで社長を交代すると発表した。社長執行役員には、常務執行役員の赤坂祐二氏が就任する。

現代表取締役社長執行役員の植木義晴氏は代表取締役会長、赤坂祐二氏は6月開催予定の定時株主総会での承認後、代表取締役社長執行役員に就任する。現取締役会長の大西賢氏は4月1日付けで会長を退任し取締役となり、6月の定時株主総会終了をもって退任する。

赤坂祐二氏は1962年生まれ。1987年にJALに入社し、羽田整備部生産計画グループ長、安全推進本部部長兼ご被災者相談部長、執行役員整備本部長を経て、現在はJALエンジニアリング代表取締役社長とJALの常務執行役員整備本部長を務めている。

詳細はこちら

フランス Wifi 最安価格

日本-カナダ行き航空券

日本-カナダ行き航空券

58,840
Traicy Talk (新着投稿)
  • U務安国際空港について
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
Traicy Talk(未回答)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • JGC修行2017
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • 今すぐ旅行に行きたくなるような小説を知りたい
  • アフリカ旅行をしたいのですが、治安は大丈夫でしょうか。
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • 一週間の自転車旅行に最適なリュック
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?