NTTドコモ、世界205カ国・地域で24時間980円で契約データ量を利用できる「パケットパック海外オプション」を3月15日より提供

NTTドコモは、3月15日から「パケットパック海外オプション」の提供を開始する。

国内最大となる205カ国・地域で、契約しているパケットパックなどのデータ量を24時間980円で利用できる。オプションを申込後、海外で新たに配信を開始する専用アプリ「ドコモ海外利用」などを通じて利用開始の操作を行うことで利用できる。開始から24時間経過後には自動で停止されることから、使いすぎる心配なく利用できる。契約している「データパック」「シェアパック」などのデータ量の上限を超えた場合は、通信速度が最大128kbpsに制限される。

音声通話、テレビ電話、SMS、WORLD WING Wi-Fi、公衆無線LAN、「spモード」、「iモード」、「mopera U」、「ビジネスmoperaインターネット」などドコモの複数のプロバイダを契約している場合は対象外となる。

「パケットパック海外オプション」の提供開始に伴い、「海外1dayパケ」の新規申込受付は3月14日をもって停止する。

詳細はこちら

インドネシア Wifi 最安価格

日本-中国行き航空券

日本-中国行き航空券

15,680
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uビールの美味しい国
  • U成田の北ウェイティングエリアはどうなる?
  • UNマイレージカードについて
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 海外旅行保険はいってますか
  • 金鵬倶楽部(Fortune Wings Club)のマイルの使い方について
  • 旅行中にTdap(破傷風・ジフテリア・百日咳)ワクチン予防接種
  • 世界一周(質問ではありません)
  • 成田のDLラウンジについて
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード