機体を擬人化した「スターフライヤーマン」が登場する新機内安全ビデオ公開 約3年ぶりに刷新

スターフライヤーは、12月17日より機内安全ビデオ「I am STARFLYER MAN」の放映を順次開始する。

2006年3月から放映を開始した初代機内安全ビデオ、2011年1月から放映を開始した「スターフライヤー忍者」、2014年9月から現在まで放映している「STARFLYER JAZZ Lounge」に次ぐ4代目で、約3年ぶりに刷新する。スターフライヤーの機体を擬人化したロボット「スターフライヤーマン」が、手荷物の収納場所、酸素マスクの使い方、衝撃防止姿勢などの機内の安全について説明する4分7秒のビデオで、社員や社員の家族も乗客役として登場する。日本語字幕や加熱式タバコや電子タバコの使用禁止、全員の着席後に出発するという内容を加えた。

スターフライヤーマンは機体と同じアルミニウム合金のボディで、身長は2002ミリ、体重は1217キロ。長所は「何事も最後まで絶対に諦めないところ」、短所は「電子機器が発する電波で誤作動のおそれがある」、宝物は「ライト兄弟のフライヤー号の模型」、座右の銘は「一念天に通ず」。身長は会社設立年、体重は会社設立日となっている。

北九州空港の格納庫で12月11日に開催されたお披露目会で、製作したWOWの蔵本優氏は「注目し覚えてもらえるもの、クールさやラグジュアリー感を反映しつつ、利用者への思いも取り入れた。コアターゲットとする30歳代から40歳代の男性に向けた男性的なデザインとしたものの、声は女性にも愛されるイケメンの声にした。」と話し、スターフライヤーの松石貞己社長も「見れば見るほど味がある。」と評した。

12月17日からは、スターフライヤー公式ウェブサイトに紹介ページを開設するとともに、スターフライヤーマンの紹介リーフレットを機内に設置する。

今後はスターフライヤーマンを用いたコンテンツやグッズの展開を行っていく。国際線就航を踏まえて、これまでスターフライヤーを知らなかった人にも認知してもらえるようなプロモーションを展開する。

1 2

タイ Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

19,796
Traicy Talk (新着投稿)
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 雑談
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • 夜行便の調べ方について
  • 東京から京都に最安で行く方法
  • 海外で食べて一番美味しかったものについて教えてください!
  • グアムのクラブ「グローブ」について
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • アメリカ入国審査